2014年06月17日

コーティング系トリートメントに要注意

こんにちは、今回はトリートメントについてお話ししたいと思います。




サロンでするトリートメントは色々な種類がありますが、
今回はその中でも多くある"コーティング系トリートメント"についてです。

コーティングとは髪に膜をはり手触りをよくするものです。
油分やシリコンなどを髪に張り付けることで、手触りがとても良くなり艶もでてきます。

しかし、あまりにもつけすぎたり重たすぎるのをつけると、
べたつきの原因になってしまったり、髪が痛んでしまうこともあります。


・過度なコーティングで髪が窒息死
・キューティクルがふやける
・アイロンなどの同時施術でタンパク変性
・薬剤の浸透が悪くなり余計なダメージ
・etc...


コーティング系トリートメントは危険がたくさんあるんです...

注目して頂きたいのは、「どのようにコーティングしているか」です。

油分やシリコンをたくさんつけるもの
ポリマーなどをつけた後にアイロンで貼付けるもの
このようなコーティングトリートメントはとても危険です。




お勧めしたいコーティング系トリートメントは、

コンプレックスでコーティングするもですね。
コンプレックスとはアニオン物質とカチオン物質があわさったときに起こる反応のこと、
またはその物質を言います。

コンプレックスの種類
キトサンやリピジュアを使用したものや、
アルギン酸ナトリウムとカルシウムを使用した他にはないコンプレックスを使用しています。

中でもおすすめしたいのはこちら、サロン専売ヘアケア用品も扱っているハホニコ。





コーティングトリートメントでも安心して手触り艶を手に入れられます。

twitterでシェア!


facebookでシェア!







『美容師』という素敵な職業へ関わっていることを幸せに思ってみなさん頑張りましょう♪
この記事が少しでもおもしろかった!という方いらっしゃいましたら、
下記ブログランキングクリックお願い致します♪

美容師 ブログランキングへ
posted by ☻ at 00:22| Comment(0) | 髪質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

究極の髪質改善ハーブトリートメント

ダメージが気になる髪への究極のトリートメント




髪質改善ハーブトリートメント

100%天然素材のトリートメントです。
髪のダメージホール(ダメージでできてしまった穴)に入り込んで擬似的に埋めてくれるため、
水分バランスを健康状態と同等に保てます。
また、髪がしっかりしていくので扱いやすい髪質になっていきます。

退色してしまった髪に色味補給としても使えます。
髪質を改善しながら色味を入れていける素晴らしいトリートメントです。

では、実際に実物写真で見ていきましょう。

before

o0480064012874362605.jpg

o0480064012874362606.jpg

写真でわかりますでしょうか?
退色して赤みがかり、毛先もパサついてまとまりがありません。

根元の伸びて黒くなっている部分は普通のカラー剤でリタッチをし、
毛先の部分はハーブトリートメントで髪質を改善しながら色味を補給していきます。




after

o0480064012874362604.jpg

一目瞭然!究極の髪質改善法ですね!


twitterでシェア!


facebookでシェア!






『美容師』という素敵な職業へ関わっていることを幸せに思ってみなさん頑張りましょう♪
この記事が少しでも参考になった!という方いらっしゃいましたら、
下記ブログランキングクリックお願い致します♪

美容師 ブログランキングへ
posted by ☻ at 00:02| Comment(0) | 髪質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

髪質改善part2

はい、では今回は髪質改善part2についてはなしていこうと思います。
前回の記事で、シャンプーの大切さについておわかりいただけたと思います。





読んでいらっしゃらない方は、こちらから。


では、実際どのようなシャンプーを使えばいいのでしょうか?

まず重要なことが、合成界面活性剤不使用のシャンプーです。
以前、ノンシリコンシャンプーがめちゃくちゃはやった時期がありましたよね?

素直な方は市販されている『ノンシリコン』という字に反応されて購入されていた方も多いと思いますが、やはり市販のものではたとえノンシリコンでも、ラウレス硫酸系のシャンプーが含まれていました...

これでは本末転倒ですよね。






では具体的に何がおすすめなのか?

美容師も安心してお勧めできるシャンプー
そして、@cosme口コミナンバー1のシャンプーです。

lp1_08.jpg

以下よりどうぞ。
mogans



twitterでシェア!


facebookでシェア!







『美容師』という素敵な職業へ関わっていることを幸せに思います♪
この記事が少しでも参考になった!という方いらっしゃいましたら、
下記ブログランキングクリックお願い致します♪

美容師 ブログランキングへ
posted by ☻ at 19:18| Comment(0) | 髪質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪質改善part1

こんにちは、

今日は皆さんが毎日使っている「シャンプー」について

お話ししたいと思います!






そもそもシャンプーとは頭についている

頭皮の汚れを落としてあげるものです。

そのシャンプーの中に含まれている「界面活性剤」という成分。

これは
主に頭皮の油分をおとしてあげるもです。

比較的、安価なヘアケア商品に入っている「石油系界面活性剤(ラウレス硫酸系シャンプー)」という成分

これがタンパク質を変性させてしまう性質があるってご存知でしたか?

それはとても恐ろしいことなのです!






簡単に言うと、卵の白身に熱を加えて卵焼きにした時と同じで、

卵の白身が焼いたり茹でて白くなったら元に戻らないのと同じように、

皮膚や髪の毛のタンパク質も、一度変性してしまうと、元には戻りません。

お使いのシャンプーは、いかがでしょうか?

痛みや乾燥が気になる方、毛先がギシギシ、バサバサして気になる方、

もしかして、シャンプーでタンパク質変性を起こしてしまっているかも。。

それだけじゃなく、お子様のアトピーなどの原因にもなりえます。

シャンプーが与える影響をもっと詳しくお知りになりたい方はこちら↓
美容師が市販のシャンプーを使わない理由が怖い

では、どのようなシャンプーを選べば良いのか?

続きは、髪質改善part2でお話しします。


twitterでシェア!


facebookでシェア!







『美容師』という素敵な職業へ関わっていることを幸せに思います♪
この記事が少しでも参考になった!という方いらっしゃいましたら、
下記ブログランキングクリックお願い致します♪

美容師 ブログランキングへ
こちらよりどうぞ。
posted by ☻ at 18:43| Comment(0) | 髪質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。